ホワイトVer.(V3.10)段位道場について

2016.01.28[木] 21:20

 

こんばんは。太鼓チームのエトウです。
本日アップデートのあった、太鼓の達人 ホワイトVer.(V3.10)
につきまして、段位道場において不具合が発生しております。


今回の開発日記では、上記の不具合についての対応と、
皆さまの中で不具合なのではないか?とお話されている
部分について、ご説明をさせていただきます。



少し長くなってしまいますが、
以下についてお話させていただきます。


1)ホワイトVer.(V3.10)で発生している段位道場の不具合について
2)不具合への対応について
3)不具合なのでは?とされているものについてのご説明


では、順を追ってお話させていただきます。


1)ホワイトVer.(V3.10)で発生している段位道場の不具合について

称号や、きせかえなどを、たくさん所持しているプレイヤーデータにて
任意(どれでも)の段位をプレイした際、プレイ結果が、正常に保存されない。

といった不具合が発生していることを、確認いたしました。
段位道場があそべることを楽しみにしていただいていた皆さまには
大変申し訳ございません。

それでは、不具合への対応について、お話させていただきます。


2)不具合への対応について

・本日17時26分より、暫定的に不具合を解消しました。

 暫定的な(一時的な)対応を行い、どなたでも、段位道場をプレイした際
 プレイデータが正常に保存されるよう修正いたしました。

 ただし、
 通常の演奏ゲームをプレイした際、今までに1度でも獲得したことのある
 称号が、「全て新たに獲得した」ように表示されるようになります。
 ※称号に伴い、きせかえ等のごほうびも獲得する表示が起きます。
 ※今までに獲得した称号や、きせかえの所持状態には影響はありません。
  (新たに獲得した、ように表示されてしまう、のみです。)

 上記の称号やごほうびの表示については、
 いち早く、プレイヤーデータの正常な保存がなされるようにするための
 副作用的なものになっております。

 根本的な解決までは、副作用的なものが起きてしまうこと、
 大変申し訳ございません。

・近日、根本的に不具合を解消するアップデートを行います。

 暫定的な対応を行った、とご説明させていただきましたが、
 近日、あらためてアップデートを行い、根本的に解決を行います。

 根本的に解決されることによって、
 ・段位道場プレイ時のデータが正常に保存される
 ・暫定対応時の副作用が起きなくなる
 と、正常な状態になります。

 こちらは、アップデートの日程が確定次第、あらためて発表いたします。

・不具合にて、正常に記録されていないプレイデータにつきまして

 こちらにつきましては、現在問題の詳細を確認しております。
 しっかりと詳細を確認してからでないと、対応や判断が難しいため、
 確認次第、あらためてお知らせさせていただきます。


そして、最後に
「不具合なのでは?」とされているものについてご説明いたします。


3)不具合なのでは?とされているものについてのご説明

・三段のお題にある楽曲「ドラゴンスピリットメドレー」について

 こちらは、通常の演奏ゲームではプレイできない
 段位道場の三段限定の楽曲となっております。

 段位道場とは「腕前をはかる(ためす)もの」という設計であるため
 お題に含まれる楽曲が、必ずしも、通常の演奏ゲームでプレイできるもの
 ではなくてもよい、としてお題を考えています。

 理由は、
 ・挑戦において、実力が試される。
 ・挑戦において、ほどよい緊張感を楽しめる。
 ・お題の設定において、幅が広がる
 などがあげられます。

 ただ、当然ながら、未来永劫、段位道場でしかプレイできない曲にする、
 というつもりはございません。いつかのタイミングにて、
 ごほうびSHOPなどに追加することで、常時プレイ可能にしたいと思っています。


・十段のお題にある楽曲「X-DAY2000」について

 こちらは、九段の合格で獲得できるようになっています。
 十段への挑戦にあたっての、太鼓チームからの応援の意味も込めて、
 そういった設定にさせていただきました。

 こちらにつきましては、段位道場上の、初出が十段のため、
 近日の根本的に不具合を解消するアップデート以降は、
 「九段以上の段位(○人含む)の昇段時」に獲得できるように
 獲得条件を変更いたします。

 その後につきましては、「X-DAY2000」も
 「ドラゴンスピリットメドレー」同様に今後別の獲得方法用意、
 または、いつでもあそべるようになることをお約束します。


・名人、超人のお題について

 名人、超人のお題(楽曲)については、今回変更を行いませんでした。
 ただし、達成条件については、若干の変更が行われています。

 以下にその意図や理由をご説明させていただきます。

 ・段位道場は、全25段階全体を考えて設計している
 ・段位道場は、挑戦、昇段していくなかで、上達できるように設計している
 ・お題の曲を完全刷新すると新鮮感はでるが、それが、必ずしもその段級位で
  求める腕前と一致するとは限らない
 ・名人、超人クラスのお題になりうる楽曲が、そもそも少ない

 まずは、以下の2点について補足します。

 ・段位道場は、全25段階全体を考えて設計している
 ・段位道場は、挑戦、昇段していくなかで、上達できるように設計している

 段位道場は「腕前をはかる(ためす)もの」でありますが
 「徐々に求めていく腕前をあげていき、合格に伴って上達できるもの」でもあります。
 そのために、全25段階、太鼓塾という練習のおすすめ機能も用意しています。

 個々の段位のお題(曲や達成条件)を考える際、我々は
 たとえば、「名人だけ」「超人だけ」を考えてはいません。

 25段階あって、十級からはじまり、達人におわる、のであれば、
 「○級」や「○段」(○人もそうです)は、
 「~~~といった腕前をもとめるお題であるべきだ」として設計しています。

 ですので、特定の段位だけ、手を抜いて設定したり、
 適当に決めているということはありません。
 ホワイトVer.のそれぞれの級、段のお題設定がある上での、
 「○人」以降のお題の設定を行っています。

 次に、以下の2点について補足します。

 ・お題の曲を完全刷新すると新鮮感はでるが、それが、必ずしもその段級位で
  求める腕前と一致するとは限らない
 ・名人、超人クラスのお題になりうる楽曲が、そもそも少ない

 「新鮮な気持ちで、お題に挑戦できる」のは、楽しいことですし、
 太鼓チームとしても、できればそうできるようにしたいと思っています。

 ただ、一方で、曲を変えれば、必ずしも、OK!というわけではありません。
 むしろ、「○○の曲さえできれば…」と、練習されていた方には、
 「なんで変えちゃったの!?」となるかもしれません。

 今回は、玄人以下については、お題をかなり大きく変えたところもあります。
 変えるところは、変えて、変えてないところはあまり変わっていないので、
 ピンポイントで見た時に、「手抜きだ!」と思われるかもしれませんが、
 段位道場全体でみると、本当に大きく変わっています。

 では、変えていないところ、すなわち「名人」「超人」ですが、
 名人、超人クラスのお題になりうる楽曲がそもそも少ない・・・
 こちらについては、以前からお話している通り、
 ドンドン追加していくものではないレベルの曲(譜面)です。

 皆さまからの、以前より、楽しく遊べる曲(譜面)を重視してほしい
 という声を多数いただいておりますため、非常に難しいところでもあります。

 新鮮な気持ちで挑戦できる楽しさと、
 今まで(過去バージョンを含めた)の積み重ねによる実力が反映されるお題

 気持ちよく楽しい譜面と、
 準トップクラス、またはトップクラス級の高難易度譜面

 ここで言えるのは「バランス」が大事、ということなのかもしれません。
 どちらも「バランス」を大事にしながら、段位道場に限らず
 今後も考えていきたいと思います。

 名人、超人においては、そこだけ見るとお題がほとんど変わっていないので、
 ムラサキVer.にて、既に名人、超人を達成されていた方にとっては、
 二度手間のようになってしまったのはシステム的なフォローが不足していたと思っています。

 玄人以降は、準トップクラス~トップクラスの高難易度ゾーンであるため、
 いきなり挑戦して、歯が立たなかった・・・愕然・・・ということにならないよう
 順を追って、挑戦しないとならない、という設計になっておりましたが、 
 今後の反省材料とさせていただきます。


 最後になってしまいましたが、今回のホワイトVer.段位道場は、
 今までにあげたような、上達を目指せる全体設計に加えて、
 「自分の得意はもちろん、苦手に気づくことができる」
 ことによって、さらに上達をうながせる、といった設計コンセプトがありました。
 
 その上で、各お題にもとめられる腕前、そしてお題を熟考し、
 変えるべきは変え、変えないところは変えず、を判断し、
 いよいよ登場となりました。

 段位道場は、C/N:KATSU-DONの時代よりはじまり、
 ソライロ、モモイロ、キミドリ、ムラサキ、そしてホワイトと
 太鼓の達人の中でも、長く続いてきました。

 皆さま個々人の中では、もっとこうだったらいいな~!など
 色々な思いがあるとは思います。
 ただ、長く続いてきた間に、いただいてきた多数のご意見、
 そして、あそばれてきた多数の結果を元に、改善を繰り返し、
 徐々に、より多くの方にあそんでいただけるよう、成長してきました。

 だからこそ自信をもって、用意したホワイトVer.段位道場でしたが、
 不具合もあり、色々とご意見もいただき、さらに頑張らないと、と
 一層努力していかねばと心に誓いました。

 今後も、今まで以上に楽しんでいただけるよう、
 改善を努力していきます。


 以上を総括すると・・・

 ホワイトVer.含め、いつでも段位道場は、
 ・特定の段級位だけに注目せず、
 ・25段階全体を見て、昇段に伴い、上達を感じられるように、
 ・皆さんからいただいたプレイのご感想や結果を踏まえて、
 設計しておりますが、今後は、あらゆる「バランス」も大事に
 改善、設計していけるように頑張りたいと思います。


今回の開発日記は、以上となります。


繰り返しになりますが、今回は、
段位道場での不具合につきまして大変申し訳ございませんでした。

また、不具合によって
本来不具合ではなかった様々な要素について、
事前のご説明がなかったこともあり、不安な思いにさせてしまい
申し訳ございませんでした。

まずは、不具合根本解決のための
近日アップデートの実施に向けて全力で進めてまいります。

今後も、太鼓の達人および、太鼓チームを
どうぞよろしくお願いいたします。

[カテゴリ:新 太鼓の達人]