いまさら聞けない? 譜面制作よもやま話 【第四回】

2013.11.21[木] 13:50

 

こんにちは、太鼓チームのくぼけんです。
最近になって、ソライロVer.の段位道場にものすごくハマってます!


やり甲斐のあるお題。3曲続けて遊べるメドレー形式。
クリアすると派手になっていくきせかえ。
いやーもっと早くから遊べばヨカッタ!


さてその成績はと言うと…



初段 「楽勝」


二段 「らくしょう(棒)」


三段 「ら………(苦笑)」


四段 「ち………(苦笑)」


うきゃーーーーーーーーーー☆


いろいろな方にアドバイスをいただきつつ、
ようやく四段合格です! すごく嬉しい。




…。




…ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ。




合格の余韻にひたるのも束の間。
そこへ現れたのは「紅」の巨壁。
オーバーハングで頂上見えない。


ドドドカカカドドドカカカドドドカカカドドドカカカカーンちゃん助けて~!




つづく。




というわけで今月も譜面ジャーの紹介だよ☆おー!




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こんにちは!
太鼓チーム新人譜面ジャーのカーンです。


太鼓チームに入ってはやくも1年半が経ちましたが、
本当に色んな曲の譜面を作りました。


最近では譜面ジャーもしつつ、
アーケード版 太鼓の達人の企画も担当していますよ!


それでは本編 参りますッ!


【カーン編】


・基本プロフィール
  →太鼓チーム加入:2012年 (家庭用 太鼓の達人Wii 超ごうか版)
  →譜面制作数:30曲以上!(もはや新人とは言えないw)
  →演奏スキル:アーケード版 段位 八段
         ☆10はDEBSTEPとHurtling Boys以外
         なら全部クリア出来ます!


・譜面の特徴
  →☆5~☆10まで ☆7~☆9は、よく担当しています。
  →テクニカルな譜面が多い
   (譜面を担当した曲の影響が強いかも?w)


・譜面制作時の心意気
  →「曲との一体感=叩けると気持ちいい! これを重視して譜面を作る」
  →「何かしらコンセプトをもって譜面を作る」
  →「叩き方、手の運び方を意識して作る」
  →「テクニカルな譜面の楽しさをもっと伝えていきたい」


・担当した譜面
 全部書きたいところですが、超長文になるので、
 特に印象深い譜面について書いていきます!
 コメントは全ておに譜面のものです。




「つけまつける」
 はじめて譜面を作成した曲は、この曲でした。
 ドンを置いた上に、歌にあわせたカツを置くという作り方をしたので、
 ドンだけ聞いてみると、新しい発見があるかも?
 カカドンの繰り返しが、心地いいはず!


「綻放 ~Blooming~」
 裏譜面の作成に、はじめて挑戦した曲です。
 しばらく裏譜面が、作られていなかったので、
 譜面ジャー的には、裏譜面を作るチャンスでした。
 すごく苦労しましたが、なんとか疾走感を出しつつ、
 壮大な感じに仕上げたそんな譜面です。
 色んなパターンがあって、意外とテンポがはやいので、
 ☆8のいい練習になるんじゃないかなぁ


「亡き王女のパヴァーヌ ~きみのこどう~ 裏」
 ギターがフレーズが拾える!と思ったので、
 ギターのフレーズをメインに裏譜面を作ってみました。
 太鼓のSEがなったときに気持ちよく感じるように、
 音符の配置にかなりこだわってみたので、プレイする時は、
 ぜひ音も意識して聞いてみてくださいね!


「千本桜 裏」
 なるべく分かりやすく、なるべく叩きやすく
 ノリノリで叩ける王道パターンで作ってみよう!というチャレンジでした!
 シンプルでありながら、☆8以上の難易度の練習になる要素も詰め込みました。
 調整にかなり苦労しましたが、多くの人に遊んでもらえているようで嬉しいです。
 ちなみに千本桜だけに「1000コンボ」です。


「junction」
 七段の裏ボスとうわさのこの曲ですが、
 ナムオリではじめて譜面を担当した曲です。
 一目ぼれならぬ、一耳ぼれだったんですが、
 まさか譜面を担当できると思っていなかったので、
 担当に決まったときは、嬉しかったです。
 KATSU-DON当時、あまり多くなかった
 超テクニカルな譜面を狙って作りました。
 音符1つだけのパターンが地味に難しいというのは、新鮮でした。
 ちなみに当時のドンチャレ称号「どフュージョン」ですが、
 この曲の仮称だったんです。(開発秘話)


「RAGE v. self」
 どストレートで熱い曲だったので、
 とにかくシンプルに!熱く!!仕上げました!!!
 後半のサビにある、ゴーゴータイムの演出にも注目ですよ!
 アーケード版でプレイすると、ゴーゴータイム突入のタイミングに花火が出るので、
 さらに胸アツです!


「テイルズ オブ エクシリア メドレー」
 どんだけ!と言わんばかりのドン地帯は、私の仕業だー!
 いままで作ってきた譜面は、カツが多い傾向があるんですが、
 ひたすらドンだけ叩くのも楽しいんじゃないかなぁと思って作りました。


「ボクハシンセ」
 KATSU-DONのエンディングテーマ曲!
 跳ねまくりでとにかくトリッキー!
 聞けば聞くほど楽しくなる曲で、しっかりとリズムを感じて叩ければ、楽しいはず!
 をコンセプトに、色々とはっちゃけて作った譜面です。
 スイングっぽい感じだったので、少しジャズを感じるようなノリにしてみました!
 いままでにあった跳ねリズムの曲とは、
 一味違った譜面になったんじゃないでしょうカッ?


「零の夜想曲 裏」
 ソライロのテーマソング!(勝手にそう呼んでいます)
 この曲を聞いて「漆黒の扉が開いた」人は、多いんじゃないでしょうカッ?
 自分もその中の1人です・・・
 曲は全然跳ねてないんですが、こういうのもかっこいいし、
 楽しいんじゃないかなぁという提案で、跳ねるリズムの裏譜面を作りました。


「ETERNAL BLAZE」
 なんといっても歌がメインなので、
 歌いながら叩ける!をコンセプトに作りました。
 同時期に零の夜想曲 裏を作っていたこともあって、
 ちょっと似てる部分があります!
 こっちが光属性なら、あっちは闇属性という感じでしょうカッ?


「チルドレンレコード」
 歌とドラムのリズムをミックスして、
 シンプルで叩きやすい、疾走感のある譜面を意識して作りました。
 ちなみにサビのカツラッシュは、
 「キルミーのベイベー!」のおに譜面からインスピレーションをもらいました!
 (パクリじゃないよ!リスペクトだよ!)
 最後のラッシュは、結構キツイですよねー。


「Highschool love!」 
 ミュージカル映画に出てきそうな壮大な曲です!
 曲の壮大な感じにマッチするように盛り上がるところと、
 落ち着くところにメリハリを付けて作りました。
 きっと、曲との一体感を感じつつ、ノリノリで叩けると思うので、
 是非遊んでみてください!ひそかなお気に入り譜面です。


「ナイトメア・サバイバー 裏」
 ソライロVer.のボス曲であり、自身としては初の☆10です。
 ボス曲の風格を出すのに、かなり苦労しました。
 色々と考えた結果、いままでの太鼓の達人にあった技術的な要素をミックスした、
 超絶技術譜面というコンセプトで、難易度を上げました!
 ボス曲として、ふさわしい譜面になったんじゃないかなぁと思っています。
 ちなみに自分は、まだ悪夢から生還出来ていないです・・・


「春竜~Haryu~ 裏」
 曲そのものの勢いと、雰囲気を最大限に生かして作りました。
 竜の体のようにながーいパターンが、特徴的ですね。
 12分音符の長いパターンは、あまり無かったので、思い切ってみました!
 あのパターンは長い上に、結構速いので、
 なるべく分かりやすくなるようにと、すごく気を使ったんです。
 あのパターンが全部繋がると、嬉しいですよねー。
 個人的には、中盤の低速地帯が、お気に入りです。
 春ののどかな景色が、イメージできますよね。(個人の感想です。)


「珈琲の味と」
 疾走感もあるし、音数も豊富な曲だったので、
 はじめから難易度の高い譜面に、仕上げようと思って、作りました。
 最初に作った譜面が、あまりにもノンストップだったので、
 少し緩急を付けて、雰囲気を出すことにかなり気を使いました!
 (それでも最後は、ノンストップなんですけどね・・・)
 慣れないうちは、忙しく感じる譜面かもしれませんが、
 慣れてくると、疾走感を感じるようになると思いますよ!(たぶん)


「夜咄ディセイブ」
 なるべく曲に忠実に!なるべく分かりやすく!をコンセプトに作りました。
 この曲をきっかけに、24分音符の楽しさを知ってもらえたらいいなぁと、
 思いながら作ってました。
 とは言うものの、やはりテクニカルなので、
 分かりにくいところはあるかも知れません。
 ですが!分かるとドンドン楽しくなる譜面だと思うので、是非遊んでみてくださいね!
 間奏の部分を上手く叩けると気持ちいいですよ!!


「虹色の戦争」
 太鼓の達人らしさを出しつつも、無理に難易度は上げずに、
 この曲が好きな人に叩いてもらうための譜面を目指しました。
 これはもうノリノリになれること間違いなし!
 ラストは風船音符の虹が出て終わるところもポイントです!


「夜櫻ブレヰダアズ」
 曲のリズムを素直に生かして、少し味付けをした譜面です。
 後半のラッシュ地帯が、特徴的ですよね!
 あのラッシュ地帯を一度でもいいから繋げてみたいものです。
 一番最初に作ったバージョンだと、あのラッシュ地帯は、
 曲のまま繋がっていたんですが、
 譜面としては、あまりにも不規則で複雑だったので、叩きやすいように調整しました。


「カラ鞠の花」
 夜咄ディセイブ+ナイトメア・サバイバー 裏みたいな感覚で、作りました。
 24分音符の難所が引き立つように、分かりやすいところと、
 難しいところの差をつけました!
 コンボは切れやすいけど・・・上手く叩ければ、きっと楽しいはずです!




さすがに書きすぎました・・・!
ここまでお付き合いくださって、ありがとうございます!


これからもドンだーとして、太鼓を楽しみつつ、
みんなに楽しんでもらえるような譜面を、作っていけたらいいなぁと思っています。




以上、カーンでした!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


はいっ、カーンちゃんどうもでした。




抜群のリズムセンス。
演奏の腕前ピカイチ。
そしてドンだーの皆さんに向けた太鼓愛!


譜面ジャーのホープ筆頭であります。
引き続きの活躍に皆さん期待していて下さいね。




続きまして、太鼓のニコ生放送でお馴染み、
マスブチどのをご紹介…。




おーい、マスブチどのーーーーーっ!




あれ、いない…。




え?




フォーマルウェアを忘れた?






どうやら多忙のようで、また来月あたりにでも~。


ドコカッドコカッ。

[カテゴリ:太鼓の達人 小ネタ]