いまさら聞けない? 譜面制作よもやま話 【第三回】

2013.10.10[木] 13:00

 

にゃっほーい!
太鼓チームのくぼけんだよ☆


9/19の日記で触れた くぼけん初トライの☆10譜面制作だけど、
先日の生放送で紹介されたとおり、無事☆10になったよぉ。
うきゃー☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ハッピハッピー!


ちなみに、譜面ジャーのカーンちゃんは初見落ちしたにぃ。
おっすおっすばっちし!



それじゃぁ、
今月も譜面ジャー紹介しちゃうよ。




「のっち」と「ササオカ」いっくよー☆ おー!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こんにちわ~。 のっちデース。


太鼓チームに入って、一年ちょっと。
そろそろ「新人」という肩書きを取ってやろう…


そんなことをこっそり思ってます。


最近、譜面ジャー稼業から少し離れちゃってますが、
ゲームセンターで太鼓の達人をプレイしながら、
譜面ジャーパワーをためています!(遊びたいだけ)


【のっち 編】


・基本プロフィール
  →太鼓チーム加入:2012年 (家庭用 太鼓の達人Wii 超ごうか版)
  →譜面制作数:8曲
  →演奏スキル:ただいま練習中。バチで☆8くらい。


・譜面の特徴
  →おにの☆5~7くらいを担当
  →トリッキーな配置の少ない、シンプルなものが多い?


・譜面制作時の心意気
  →「その曲が好きな人を想像する!」
  →「しっかり音を聞いて音符を置く!」


・担当した譜面
 譜面制作した曲は、常に脳内再生されるくらい聞き込みます。
 制作した順に、おに譜面の印象を書きますね。


 「CANDY CANDY」
  →最初に作った譜面です。
   リズムベースで、三連が楽しめればいいな~と思って作りました。
   スピードもゆっくりなので、三連パターンの練習にもなるんじゃないかと。


 「I★my★me★mine」
  →リズムメイン、美味しい所は歌に合わせて作っています。
   合いの手リズムもあるので、ノリノリで叩いてくれると嬉しいです。


 「突撃ロック」
  →ドラムのリズムベースでシンプルに作りました。
   油断してると最後でコンボがキレチャウヨ。


 「千本桜」
  →別の機会でも少し話しましたが、難産でした。
   先輩譜面ジャーに、たくさん意見をもらいながら仕上げた印象深い曲です。


   叩き応えは残しつつも、あまり色分けを使い過ぎないで
   みんなに楽しんでもらえる譜面に仕上げています。
   間奏部分はちょっとだけ、癖があるのでフルコンボ狙う時は注意ですよ。


   ちなみに(裏)の制作は、
   ボクじゃないので、また一味違った千本桜が楽しめますよ~。


 「ドレミファソライロ」
  →ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・イ・ロ は大音符でっ!…と第一印象から決めてました。
   16分は少ないので、おに譜面へのステップアップには良いんじゃないかと。


 「ファッションモンスター」
  →リズムベースで、最初はもっと詰まってたんですが、
   叩きやすいように、すっきり調整して今の形になりました。
   風船の配置は、気に入っています。


 「VAMOLA!キョウリュウジャー」
  →壮大な感じを、連打で堪能してもらって、
   サビは歌合せで賑やかにカーニバル! そんなイメージで作りました。
   サビ前の掛け声は譜面にはないけど、心の中で叫んでくださいね~。


 「延命治療」
  →どの音を拾うか結構迷いましたが、音符が繋がり過ぎないよう気をつけて作りました。
   イントロ部分が一番テクニカルな部分だと思うのですが、みなさん突破出来ましたか?
  →ちなみに、イントロ部分…ボクは今だ突破出来ていません。
   頭では分かってるんですが、手が動かない…練習します!




今後もみなさんに楽しんでもらえるよう、
精進しつつドンドン作っていきますよー!


よろしくお願いしマース!!




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


こんにちは。


太鼓チームのビジュアル系、絵も描いて、譜面も作って、
ニコ生でおなじみ!なんでも屋のササオカです。


太鼓の腕前は他の譜面ジャーほどではありませんが
クセになるっつーか、いったん味わうと


ひきこまれる譜面っちゅーか・・・・


脂っこいちゅーか、こってりっちゅーか・・・




とにかく叩け!叩けばわかるさ!


というわけで10年以上前に作った譜面から最近のものまで
ご紹介したいと思います。




【ササオカ 編】
・基本プロフィール
  →太鼓歴 太鼓の達人初代より はや13年
  →譜面制作数:20曲ちょいぐらいかな?
  →演奏スキル:おに☆5クリアできるかできないか?!


・譜面の特徴
  →ふつう~むずかしい~おにへの登竜門になることを意識してます。
  →自分が練習したいからと同じフレーズの繰り返しが多い。
  →お祭りフレーズが大好物。
  →隙あらば掛け合い譜面をいれてしまう習性がある模様。


・担当譜面


 「マッピー音頭」
  →音頭というだけあって定番のお祭りリズムをひたすら叩きます。
  →中盤の3連符ラッシュは肩慣らしに調度よいです。


 「HOTEL PACIFIC」
  →AメロBメロあたりのパーカッションっぽいフレーズがポイント。
  →パーカッションに寄り過ぎたと今は後悔してます。
  →2人でプレイすると掛け合いになっています。


 「恋をしちゃいました!」
  →合いの手とコーラス部分を抽出し非常に叩きやすい譜面になっています。
  →踊りながら叩いていただければ幸いです。


 「夏祭り」
  →13年たっても色褪せないメロディとリズムでノリのよいものに仕上げました。
  →全難易度においてバランスのとれた人気譜面。
  →2コーラスあることでAメロ部分を2人同時プレイの掛け合いにしています。
   2人でキメるとキモチイイィィィ。


 「炭坑節」
  →夏の盆踊りでは定番のヒットチューン。
  →原曲の太鼓部分を比較的忠実に再現。


 「ガッチャマン」
  →前半の歌詞にパーカッションを意識したフレーズを重ねています。
  →サビは3連打のラッシュ!


 「ラブリーX」
  →譜面分岐の普通譜面~玄人譜面~達人譜面がふつう>むずかしい>おにという具合に
   ステップアップしている極端な難易度階段になっているものの
   同じフレーズが繰り返されることにより自身の上達感覚が実感できる譜面です。
   最後のコンボカッターが中堅ドンだーには手応えあり。
  →これで繰り返し脳内トリップ系に味をしめました。
   ちなみにトリップしてる時はこってりラーメンのこととか考えてます。


 「北酒場」
  →イントロに情熱を注ぎ込みました。


 「エレクトリカルパレード」
  →これもラブリーX同様、同じフレーズの繰り返し、トリップ系譜面。
  →各フレーズがブロックごとの繰り返しなので練習しやすい構成になっております。
  →後半のドドカドドカドドカドドカドドカの部分。左右の手を順番に打ち分けて
   たたければキンモチイイイィィィ。


 「ハローどんちゃん」
  →当時としては難易度の高いフレーズ ○○● ○(カカドン カッ)を多用しています。
  →自分がこのフレーズをたたけるように練習用としてこれみよがしに入れました。


 「Marionette」
  →Aメロのところに何故か掛け合いにしています。
  →譜面的にはBメロが一番の山場、トリッキーなリズムに仕上げています。


 「UNITE!」
  →そこそこBPMが早く休みないのが特徴。体力譜面。
  →フレーズ自体はそんなに複雑ではなく、頭ではわかってても体がついてこない。
  →私はフルコンできません(無責任


 「愛をとりもどせ!!」
  →サビま部分が熱いフレーズです。
  →分岐譜面なので達人譜面をキープできるかが腕の見せ所。
  →モチロンこれは歌いながらたたきましょう。


 「きよしのズンドコ節」
  →サビ部分のキメリズム!ここは命を込めてたたきましょう。
  →この歌も盆踊りで定番曲になってますね。


 「traveling」
  →これもまたひたすらリズムを刻み続ける系。
  →サビ部分の裏打ちになっているので注意!


 「島唄」
  →難易度はほどほどだが高密度で実はいやーな譜面。「ばいそく」かけてちょうどよいかも。
  →譜面自体は繰り返しのリズムが多いので精度を上げてたたきましょう。


 「ジンギスカン」
  →1980年代に大ブレイクした曲。これを聞いたら踊りたくなる年配の方も多いはず。
  →譜面はササオカ定番のひたすら繰り返しフレーズ。
  →あなたの腕を休ませません。


 「ラムのラブソング」
  →超高速体力消耗系譜面。Aメロ、Bメロで体力を消耗します。
  →サビが唯一のオアシスだっちゃ。


 「六甲おろし」
  →ちょうど阪神が優勝したので調子に乗って太鼓に収録。
  →そして関西方面では選曲率が異常に高かった楽曲。
  →応援歌なのでリズムに乗りやすく比較的叩きやすい。


 「スリラー」
  →ひたすらベースラインにあわせて叩くストイックな譜面。
  →自分でたたける限界ギリギリの難易度です。
  →大好きなマイケルに捧ぐ。


 「ポリリズム」
  →テクノポップをどう和ポップにしてやろうかニヤニヤしながら作りました。
  →基本ラブリーX系ループ譜面をベースに飽きのこないトリッキーな味付けをしています。
  →後半のポリリズム、ポリループをうまく惑わされずにさばくのがギンモヂエエェェェ・・・。


 「Bad Apple!! feat. nomico」
  →ニコニコ超会議の際に作成。
  →後半盛り上がっていく感じと静寂部分をうまく表現できたと思います。
  →時を経て洗練されたラブリーX系譜面という感じ。




まだまだ書ききれない事がたくさんありますが、これぐらいで。


振り返るとクオリティ的に稚拙な部分が多いですが、
譜面も、譜面ジャーも、みなさんドンだーと共に進化しております。


これからも脳汁湧き出るキンモチエエェェ譜面を作っていきますのでヨロシク!


譜面ジャーへの温かい応援待ってまーーす!




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




はいっっっ!
のっちとササオカの2人でした~。


くぼけん視点による、それぞれの印象としては


のっちは、「闇属性からの開放」
ササオカは、「光属性に包まれた狂気」


てな感じです(テキトー)




ではでは また次回お楽しみに。
ドコカッ ドコカッ!

[カテゴリ:太鼓の達人 小ネタ]