いまさら聞けない? 譜面制作よもやま話 【第二回】

2013.09.19[木] 11:00

 

こにゃにゃちわ! 太鼓チームのくぼけんです。
自分史上初の☆10譜面を制作中で、
心臓グパグパ、口元ニヤニヤ、指先オラオラ、
でも小心者なので☆9になるかも…といった日々を過ごしています。


さて、ご好評?いただいている「譜面ジャー」紹介シリーズ。
今回は「キジキジ」と「闇属性」の登場となります。



大ボリュームなのでお覚悟下さい。


では早速行ってみましょう!
バトンパス!




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こんにちはキジキジです。


譜面ジャーの中でも古参の私ですが、
実は公で自分の譜面について語った事は、ほとんどありません。


今回は良い機会ですので、たっぷりと語っちゃいます!


【キジキジ編】


・基本プロフィール
  →太鼓チーム加入:2003年 (アーケード版 太鼓の達人5)
  →ディレクター歴
    アーケード版 太鼓の達人12、太鼓の達人12ド~ンと増量版、太鼓の達人13
    めっちゃ!太鼓の達人DS 7つの島の大冒険、太鼓の達人ぽ~たぶるDX
    太鼓の達人 ちびドラゴンと不思議なオーブ
  →譜面制作数:120曲以上
  →演奏スキル:☆8クリアレベル


・譜面の特徴
  →鬼だと☆8ぐらいの譜面を担当する事が多い
  →比較的ドンカツの叩き分けが忙しい


・譜面制作時の心構え
  →その曲が好きな人、叩く人をイメージせよ!


・担当した譜面
  →以下、解説コメントは全て、おに譜面の内容となります


 「ソウルキャリバーII」
  →楽曲も魅力的でしたが、初めて作った譜面なので、特に思い出深いです
    いきなり、掛け合い譜面にもチャレンジして調子に乗ってましたよ。ハッハッハ!

 「犬のおまわりさん」
  →上級者にも童謡に関心を持ってもらおうと鬼コースで改革を図りました
    おかげで犬のおまわりさんの本気の姿を見せられたかと!


 「一輪の花」
  →ヴォーカルは控えめに楽器重視で攻めたところ、
    相当に体力を使う譜面になってしまいました。いい汗かけますよ!


 「リブルとラブルのマジカルファンタジー」
  →ドンカツの音を聞いているだけでサンバのリズムが想像できるような、
    そんな音符の配置を心がけました
  →難易度的には控えめな方だと思いますが譜面の構成として全楽曲中でも
    ピカイチで気に入っています
    譜面は難しければ良いというものでもありませんよね


 「CAPTAIN NEO」
  →場面、場面でダライアスのプレイを思い浮かべながら作りました
    ボスBGM前で連続する風船音符なんかは「WARNING」ぽいでしょ?


 「真・画竜点睛」
  →鬼は分岐によって1人用と2人用で譜面が異なり、全部で6種類の譜面が
    存在するというサービス精神あふれたコンセプトでした
    6種類の譜面はそれぞれ担当を分けまして、6人の譜面ジャーで作成しました
    ちなみに私は1Pの普通を担当してましたが、みなさんはどの譜面がお好み?


 「前略、道の上より」
  →連続「ソイヤ」の音符を何にするか一晩考えて「ドドカッ」に決めました。悔い無し!
  →譜面はシンプルな方だと思いますが、長丁場ですので持久力を付ける練習には
    最適ではないでしょうか


 「卓球de脱臼」
  →この曲を聴いて何故か分岐だらけのトリッキーな譜面を思い立ちました
    達人譜面をキープするのがやたら難しいため、やり込める譜面に
    仕上がったのではないでしょうか


 「Naked Glow」
  →同じパターンを繰り返しつつも徐々に難易度を上げていく伝統の技が光ります


 「BLUE TOPAZ」
  →個人的に気に入っている譜面の1つです
    サビは同じパターンを繰り返しているだけのパターンのようにも見えますが、
    そこはプレイしているうちに陶酔感を味わってもらう狙いだったりします


 「POP STAR」
  →5連の音符を基本配置するというしばりで肉付けしていきました
  →好きなポイントはAメロの「ドカドカ」です


 「MAGICAL SOUND SHOWER」
  →この曲は本当に好きなので譜面を担当できたのはラッキーでした
  →リズムをつかむのが難しい譜面だと思いますが、気合で疾走して下さい!


 「バクチ・ダンサー」
  →Bメロで強調したい4分間隔のカッの音をキープしつつも、それ以外で
    譜面の内容に変化を付けるところが気に入っています


 「俺ら東京さ行ぐだ」
  →これぞ、ジャパニーズラップの真髄!ノリノリで作りました
  →「そーーしましょかっ」の「かっ」のドンカツ表記は当然「カッ」にしました。義務です


 「龍馬伝」
  →曲をリクエストしたのも私だったりします。ちゃっかり譜面担当にもなりました
  →譜面制作で意識したところと言えば、やはり太鼓の部分でしょうか
  →もし、ヴォーカルに合わせていたら風船だらけの連打大会になっていた事でしょう


 今回は紙面の都合、割愛しますが、ご参考までに以下の楽曲の譜面も担当していました


 「タマシイレボリューション」
 「塊オンザウィングス」
 「ドラマチック」
 「LIFE」
 「硝子の少年」
 「軽いざわめき」
 「サンダーセプターメドレー」
 「スーパーマリオブラザーズ」
 「XEVIOUS」
 「CHA-LA HEAD-CHA-LA」
 「天体観測」
 「渡る世間は鬼ばかり テーマ」
 「ダンバ・ダンバ・ディン・ダン」
 「TAKIO'S SOHRAN 2」


 こうして自分の譜面の内容を思い返すと、良くも悪くもクセがあるなぁと感じますが、
 個性が発揮できるているようなら良いかなと思っています。


 これからも、お客様のために良い譜面を作っていきますので、よろしくお願いします!


 では、また会いましょう!




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 ぐっ・・・誰だ起こすのはっ!?


 闇よりいでし…え?そーゆーのはいらないって??
 それでは、さっそく闇属性をアピールしようじゃないかっ!


【闇属性 編】


・基本プロフィール
  →太鼓チーム加入:2005年(アーケード版 太鼓の達人7)
  →譜面制作数:90曲ちょい
  →演奏スキル:ボタンでは☆10クリア出来たり出来なかったり。バチは☆9かな


・譜面の特徴
  →おに☆6~10担当
  →メロディと譜面が奏でるハーモニー


・譜面制作時の心意気
  →自分が楽しいと思える譜面を作る=ドンだーのみんなもきっと楽しんでくれる!!
  →「譜面完成→メロディと譜面の調和を検証→聴いて違和感ある箇所はトコトン直す」
    これを、納得行くまで繰り返す!


・担当した譜面
  →思い出深い譜面をピックアップ!
  →主におに譜面の内容とか、ちょっぴり思い出話でも


 「紅」
  →「太鼓の達人」初の999コンボ!
    初めて作ったときは軽く1000を超えてしまったので、999に収めたんだ
    それに、X-JAPANのYOSHIKIさんご本人から「ほんと良く出来てる」
    との評価を頂けたので、感無量!!


 「やわらか戦車(裏譜面)」
  →ある意味、ネタ譜面の第一号になるのかな?
    音符がず~っと連なっていくけど、曲と譜面が違和感無く、融合出来たかなと
    最近、ゲームセンターで小さなお子様がフルコンボしているのを見かけて、
    にんまりしちゃった^^


 「夜桜謝肉祭(裏譜面)」
  →ボクが初めて作った、☆10譜面!
    初めてにしては、良く出来たのではないかと(笑)


 「Angel Halo」
  →ボクが今までに制作した譜面の中で、最も難易度が高い!
    好評発売中の「太鼓の達人Wii 超ごうか版」で、ボス的な位置付けとして作成。
    すごくカッコイイ曲なので、譜面もカッコ良く?配置出来たらなぁ~って
    ぜひっ、遊んでみてくれよな!!


 「Wasabi Body Blow」
  →ちょっぴり苦戦したけど、会心の出来!?
    エトウくんやカーンくんから「すごく面白い!」と絶賛!・・・言い過ぎ?(笑)
    中盤、和風のメロディが続くところでアドリブ要素も多少入れたんだけど、
    上手く面白さを引き立てることが出来た様なので、一安心^^


 「白鳥の湖 ~still a duckling~(表、裏譜面)」
  →有名な「白鳥の湖」が…萌えソング…だと!?と、初めて聴いた時はビックリ!
    テンポが速いので、譜面の構成はシンプルにしてあるんだ
  →「裏譜面」は、当初「Angel Halo」が可愛く見える程の超絶難易度だったんだ
    でも、自重して今の難易度になったんだよ。それでも☆10だけど…ね(笑)


 「ヒカリノカナタへ」
  →「太鼓の達人Wii ドドーンと2代目!」、演奏バトルの曲だね。 
    ストーリーの終盤戦なので、譜面もそれなりに難しくしてある。
    ちなみに、曲中のどんちゃん達のセリフはボクが考えたんだけど、
    ドラマチックに演奏を盛り上げることが出来たんじゃないかな?


 「熊蜂の飛行」
  →自分で言うのもなんだけど、自分らしい譜面…って感じがする
    「紅」、「やわらか戦車(裏譜面)」、「ヒカリノカナタへ」など。
    これらはなんとなく似てるよね(笑)


 「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」
  →アゲアゲなところが、大音符で上手く引き立っている!


 「DANCE2 feat.ソイソース」
  →曲の陽気さが、譜面でも上手く表現出来たんじゃないかな?


 「くもまでとどけ!」
  →「太鼓の達人 ぽ~たぶる2」のテーマソング。
    曲が跳ねているので、譜面もトコトン跳ねてみたっ!
    リズミカルな楽しさを、ちゃんと表現出来たんじゃないかな?


 「気分上々↑↑」
  →サビでドドカドンとか、音符の4連部分がテクニカルで難しいと思うんだけど、
    これに慣れれば他の譜面にも応用出来るハズ!?
    テンポが遅いので、練習にはもってこいかも?


 「Tell Your World」
  →「むずかしい」を大体クリア出来るドンだーの皆さん向けに、
    「おに」をプレイするきっかけとして制作した譜面なんだ。
    かなり易しいので、凄腕ドンだーさんには物足りないかもしれないけど
    「おにへの階段」としての役目は果たしてるんじゃないかな?


大体こんな感じかな?


久しぶりに昔の譜面を色々見直したけど、今も昔も基本はあまり変化してないかな?
べ…べつに成長してないってわけじゃないんだからねっ!




最後までお読み頂き、ありがとうございます!




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




はいっっっ!
キジキジと闇属性の2人でした~。


みなさん、お気に入りの譜面はありましたか?




くぼけん視点による、それぞれの印象としては


キジキジは、整合性が完璧に整ったバランスの良い楽しい譜面。
闇属性は、凄腕ドンだーが喜ぶクールでキュートなはっちゃけ譜面。


を作られることが多いといった感じです。
これからの活躍にも期待!




…というわけで、ロング譜面、もとい長文を
お読みいただき、皆様ありがとうございました。


また次回お楽しみに!
カカドコ カカドコ


[カテゴリ:太鼓の達人 小ネタ]