2000シリーズ:はやさいたま2000

2009.11.05[木] 11:00

 

みなさんこんにちは!太鼓チームのタカハシです。
GN-001がワルツをDanceでモザイク地獄?さすがにカオスすぎて意味わかりません。




さて今日は2000シリーズ紹介の番外編!
「はやさいたま2000」についてのご紹介です。







そもそも「はやさいたま2000」って?という話からですね。
この曲は、「太鼓の達人12 増量版」にコッソリ収録されている曲です。
スペシャル曲がすべて開放された(タイトル画面でキャラクターが5体出ている)状態で、
いわゆる裏譜面コマンドを入力すると、選択できるようになる曲です。
スペシャル曲開放についてはこちらの記事
裏譜面についてはこちらの記事をご覧になってくださいね。





今回の「増量版」、ドンだーの皆さんに長く楽しんでもらおうと思い、
スペシャル曲をいつもより大幅に増やすことを当初から考えていました。
裏譜面も、元々のコンセプトは「もっと太鼓の達人を楽しみたい人向けに作られた譜面」なので、
スペシャル曲同様、多目に作るつもりでいたんですね。


ただやっぱり裏譜面を追加するだけでは、元々表譜面をプレイしていて聴いたことのある曲だし、
インパクトとしてはちょっと弱い。やっぱり「なんじゃコリャー」的な驚きが欲しいなと。
じゃあ聴いたことの無い曲にしてしまおう、と。
そこで「元の曲の早回しバージョン」を思いついたのです。正確には思い出したのです。ガオー。


題材は今でも不動の2000シリーズ一番人気、「さいたま2000」。
これをちょっとばかり早くしてしまおう。だったらタイトルも変えてしまおう。




・・・と、こんな経緯でうまれたのが「はやさいたま2000」なのです。
今回に限ってはリンダさんノータッチです。編集をしたのはサウンドスタッフのマスブチさんでした。
タカハシも風船音符の入力時間をいじっただけ。
今回は結果として元の曲より難易度も上がってしまいましたが、
ドンだーの皆さんには概ね驚いてもらえたかなと思ってます。




最新作「太鼓の達人13」では、新しい2000シリーズが待ち構えてますので、お楽しみに!
・・・え?2体?そんなバカな。




それでは、また来週!



[カテゴリ:2000シリーズ]