まだあるの?「太鼓の達人11」最後のコマンド大公開!

2008.05.15[木] 10:00

 

みなさんこんにちは! 子育て奮闘中、太鼓チームのタカハシです。
最近の悩みは、子供にダブルプレイをさせるかどうか。
今から教えれば世界一も夢ではないだろうケド・・・




今まで「太鼓の達人11」の隠しコマンドを公開してきましたが、
実はもう1つ、隠しコマンドがあります!


今日はこの「最後のコマンド」を大公開です!!













いつものタイトル画面。
コインを1枚以上入れると表示される画面にて、以下の操作をしてください。



左のフチと右のフチを交互に1回ずつ、合計20回叩く
左右の太鼓、どちら側でもOKです。


*ただし、「全114曲」のフキダシが出ている必要がありますので注意!



実はこのコマンド、
以前の記事で公開したコマンドと、起きる事は一緒です。
毎回入力するにはちょっと複雑で面倒なので、こちらのカンタンなコマンドをぜひ試してみてください。
さっすがタカハシさん、気がききますね!




ちなみにこのコマンド入力で、何が起きるかというと・・・





「ハズレ」と出ますが、実はハズレじゃありません!

このコマンドを入力したプレイに限り、
一部の曲、一部の難易度において、通常とは違う譜面をプレイすることができる

というビックリな裏技!
「拝啓、学校にて・・・」にいたっては、全コースで曲も「ロングバージョン」に変化しちゃいます!
4分もあるので注意してね!


呼び方は・・・開発中は「別譜面」って呼んでたんですけど、「裏譜面」の方が言いやすいですね。
まぁ好きな風に呼んでください。穴でもハイパーでもEXでもいいですよ!




ちなみに、「太鼓道場」でのスコア登録は本日より始まる予定です。
どんどん登録しちゃってください!




・・・と、いうわけで「太鼓の達人11」隠し要素、
紆余曲折もありましたが、これでもう全部出し尽くしました!
これからも末永く、「太鼓の達人」シリーズよよろしくお願いします!

[カテゴリ:太鼓の達人11]